長野県伊那市の建築設計事務所です。伊那市を拠点に住宅設計をしております。

伊那市、箕輪町、南箕輪村、辰野町、駒ヶ根市、宮田村、松本市、安曇野市、塩尻市、諏訪市、岡谷市、茅野市をメインに、《住宅のデザイン・設計監理》を得意としております伊那市の設計事務所です。

サイトトップに戻る

ご相談無料 午前9時~午後5時まで  0265-98-6775

            メールお問合せ

子供の成長を考えた家

外観01外観02外観03外観04

開放的な吹き抜けのあるリビングルーム


開放的な吹抜けリビング開放的な吹抜けリビングルームに子供部屋2室が面しています。
吹き抜けを通して子供部屋とのつながりを持たせれば、
子供の気配を感じながらリビングルームでくつろげます。
お子様も家族の気配を感じながら、遊んだり、勉強したりできるため安心です。
子供部屋と吹抜けの仕切りは建具など可動にし、開放感を大切にしました。
暖房もリビングルームの床暖房と共有でき、
イニシャルコスト、ランニングコスト共コスト削減ができます。
吹抜けと子供部屋が一体になるようなイメージで設計を致しました。

子供部屋とつながるリビング

階段を上がっていく爽快感は吹抜けならではの開放感です。 2階子供部屋2室が吹き抜けにつながります。 2階子供部屋2室が吹き抜けにつながります。

リビング イン 階段

リビング内の階段は、階段室をつくるよりコスト削減にもつながります。階段スペース分空間に広がりが生まれます。玄関付近にある階段から直接子供部屋のある2階へ上がるのではなく、
家族のいるリビングルーム内の階段を通ることによって、
子供の出入りが確認でき、
子供とのコミュニケーションも取りやすくなります。
階段室を単独で設けるより、コスト削減ができ、
リビングルームの空間もその分広く感じます。
階段で2階へ登っていく爽快感、開放感は吹抜けならではです。

プレイルーム

建具で仕切ることもできます。腰掛けられる高さで、畳敷きのため、くつろげます。リビングの一画にお子様の遊び場があるといろいろ助かります。リビングルームの一画にちょっとした畳スペースを設けました。
お子様が小さい時は、プレイルームとして使います。
キッチンからもお子様の気配を感じることができ安心です。
将来は、ちょっとした小上がりスペース、納戸として使うことができます。

フルオープン 木製オーダーキッチン

対面式カウンターで食事ができます。料理をしながらお子様の気配を感じることができ安心です。オープンキッチンは、奥様が料理や洗い物をしながら、子供の様子を見ていられます。
子供とコミニュケーションが図り易いキッチンのスタイルです。
リビングルームや庭を見渡せるプランにすれば、
子供の気配を感じながら安心して家事ができます。
キッチンの製作は、高遠の「木のすず」さんにお願いしました。
国産のクリの木を使用したメーカー品とは違う温かみのある仕上がりです。
高さ、レイアウトなどは、お施主様と打合せをして設計致しました。
自由設計でお好みのキッチンになります。
私もプライベートで使ってみたいキッチンです。

自然素材

無垢板は床暖対応の仕様です。床にはパイン無垢板を使っています。
塗装も自然塗料です。
お子様が寝そべったり、遊ぶ時は体が床に接したりします。
無垢板の良さであるほんのりした温かさや柔らかさが感じられます。
リビングルームの床下には、床暖房を設置しています。
上部が吹き抜けていても足元は暖かく過ごせます。

セミ二世帯住宅

明るく落ち着いた雰囲気の和室ベッドは板張り部分に置きます。この住宅は、セミ二世帯住宅です。
ご夫婦とお子様、お母さんの家族構成です。
玄関、浴室、洗面室のみ共有して、その他はすべて独立しています。
お母さんの部屋は南に面していて日当たり良好です。
床は畳+板張り仕上げ。
板張りはベッドを置くスペースとしています。
畳下には床暖房を設置しています。

家族が共有できるフリースペース

子供部屋にもつながります。読書、宿題、遊びなど多用途に使えます。リビングルーム吹抜けに面した部分に、
家族みんなが共有できるフリースペースを設けました。
机を置いてスタディーコーナーにしたり、
ソファーや椅子を置いて読書コーナーにしたり、
お子様の遊び場にしたり、使い方は自由です。
『家族の気配を感じながら暮らす喜び』を共有できます。

太陽光発電

2階屋根に設置しています。屋根には、太陽光発電パネルを設置しています。
国と伊那市の補助金制度を利用して設置しました。
屋根も南向きでフル活動です。
太陽光発電パネルの枚数により、発電量も変わってきます。