旅館・宿・温泉宿・温泉旅館・宿坊・民宿・ゲストハウス・インバウンド旅館・ワーケーション旅館・ハイクラス旅館・高級旅館・宿泊施設のリノベーション、リフォーム、リニューアル、改修、改装、内装の和・和モダンのデザイン設計を得意とする

家族経営されている小さな旅館

“旅館オーナー様のための”

『敷居の低い』建築設計事務所

旅館設計専門
アトリエ15ロゴマーク

atelier jugo

真心を込めた旅館改修事例画像

 ご相談無料 午前9時~午後5時まで

 0265-98-6775 メールお問合せ

お問合せは電話よりメールの方がつながり易いです

(お問合せの前にお読み下さい) 

旅館設計・旅館リノベーション
設計専門一級建築士事務所

旅館改修『お悩み・困った・Q&A』総合メニューのページへ

旅館改修《検索キーワード》一覧メニュー

旅館『第一印象・雰囲気』改善アドバイス業務のページへ

あなたの旅館の
《強み》は何ですか?



考える旅館オーナーイメージ

『あなたの旅館の《強み》は何ですか?』



と聞かれて
直ぐに答えられる
旅館オーナー様は
少ないのではないでしょうか

自分の旅館のことを
わかっているようで
よくわかっていない

その気持ち良くわかります


上手くいっている旅館

つまり
人が集まる旅館と

そうでない旅館
の違いは何でしょうか?

楽しむ宿泊客イメージ

それは
『その旅館に泊まりたい』
と思わせる《魅力》が
その旅館に有るか無いかです

では《魅力》とは何でしょうか?

魅力イメージ


魅力とは

『お客様を喜ばせるもの』


数ある旅館の中から
なぜその旅館にまた泊まりたくなったのか


人は“感情”の生き物です

『感情を揺さぶられた』
ことに対して
本能的にその感情を
また体験したくなります

旅館で喜ぶ宿泊客イメージ

『楽しかった』

『感動した』

『嬉しかった』

『気持ち良かった』

『幸せを感じた』

そんな気持ちにさせる
この感情に響く何かがあれば

また泊まりたいと思います

リピート客の多い旅館は
この
『お客様を喜ばせるもの』
があります

つまりそれが
《強み》になります

《強み》のある旅館は
他の旅館に比べて
活気があります

活気のある旅館イメージ

《強み》をアピールしている
旅館もあれば
アピールしなくても
《強み》が出ている旅館もあります

お客様はWEBサイトで旅館を選ぶ時
何を基準に選ぶのか?

お客様の立場になって
自分の旅館の魅力【強み】を
再度考えてみましょう!


楽しむ宿泊客イメージ








 同じ建築士、設計士でも
 【建物の用途】によって、
  “得て不得手”があります。


 旅館の既存改修リフォームは、

 『オーナー様の要望』

 『限られた予算の中で検討』

 『既存建物の構造による制限』

 『複雑な建物の条件』

 『建築基準法、消防法、旅館業法
  など各種法的な条件』を

 “クリアにして
  いかなければなりません。

 そのため、

 旅館ホテルの 改修リフォームを

 【専門にした】

 【数多く経験のある】

  建築士、設計士の方が、

   仕事はスムーズ です。



 『餅は餅屋』ということわざがあるように、『旅館設計は旅館設計専門』の方が、物分かりが早く、仕事がスムーズです。



まずは、お気軽にお問合せください!



通常「初回プラン作成」

有料』ですが

今の世情を配慮し期間限定】

『無料』でご提案しております

対応できる件数に

限りがありますので

ご了承ください

矢印


お問合せはこちらから

お問合せの前にお読み下さい

長野県から本州全域に伺います!

お気軽にお問合せください!






上林温泉 湯宿せきや様『withコロナの時代に人気の旅館へ』

上林温泉 湯宿せきや様『withコロナの時代に人気の旅館へ』第2期改修



コロナ禍を生き抜く旅館リノベーション【アイデア15】

繁盛している旅館経営者様の『8つの特徴』とは?

昭和の古びた旅館を復活させるには?



旅館も『事業再構築補助金』の対象です!

旅館事業再構築補助金申請 アトリエ15の業務内容についてよくあるご質問

事業再構築補助金 旅館 アイデア10のご提案

事業再構築補助金で旅館建物の再構築をされたい旅館オーナー様へ


コロナ終息後の旅館『再スタート』に向けて

withコロナの時代に『必要とされる旅館』とは?

これからは小規模プライベート旅館の時代


旅館雰囲気改善アドバイス業務やってます!