理想の旅館にするには

湯宿せきや様

インターネットの口コミを見て宿を選ぶ今の時代、
サービス面では毎日頑張っているのに建物のクレームを口コミに書かれてしまうことは、
本当にやりきれない気持ちになってしまうのではないでしょうか。

お悩み
過去に建設会社や工務店に建物の改修を依頼されて
『出てきた見積が高い』
もっと工事が安く出来たのではないか、
きれいに改修できたがどうも魅力がない・・・
などと感じられたはありませんでしょうか? 
 

建設会社や工務店が計画する場合、旅館の改修に不慣れな方が多く、
女性客に喜ばれる配慮、おもてなしの工夫など
『お客様の心をつかむコツ』が取り込めていない改修になりがちです。

また
デザイナーに依頼をしてみたが、
 自分の意見をあまり取り入れてもらえず
 一方的な予算を無視した過剰な提案をされてしまった・・・
という経験はありませんでしょうか? 

デザイナーの場合、
自己主張の強い方が多く、
一方的に自分の考えを押し付けた提案になる傾向があり、
限られた予算内に納めるという感覚が薄く、
工事費が大幅にオーバーしてしまったという話を良くお聞きします。

**********************************************

そんな過去の経験から
自分の考えている旅館のイメージはあるけれども、
 それを親身になって聞き入れて理想の旅館にしてくれる人がいないなぁ・・・
と思われたことはありませんか?

**********************************************

そんなオーナー様の悩みを、私が解消し、オーナー様のご要望を叶えます。

私がお伺い致します

資 格
一級建築士  
インテリアコーディネーター
インテリアプランナー
キッチンスペシャリスト
福祉住環境コーディネーター2級 
長野県木造住宅耐震診断士
略 歴
1970年
長野県伊那市生まれ(現在48才)
長野県立伊那北高等学校 卒業
日本大学工学部建築学科 卒業
1993-1996年
株式会社 凡建築設計事務所
(東京都新宿区)勤務
1998-2007年
株式会社 倉橋英太郎建築設計事務所
(長野県松本市)勤務
2008年
アトリエ15 開設

“デザイナー目線ではなく、宿泊客の目線で設計致します”

**********************************************

旅館の改修はただ内装をきれいにすれば良いというものではありません。
お客様の心に残る雰囲気にすることが大切です。

弊社の強みは旅館改修の設計の仕事を専門にしているところです。

旅館経営者様の要望をしっかりお聞きして、予算を無視した一方的な提案はせず、
旅館経営者様の理想とする旅館にどうすればできるかを優先に考えます。

**********************************************

宿泊のお客様に喜ばれる旅館の雰囲気づくりとは?

0102030405

まずは、お気軽にお問合せください!

資料請求はこちらから